新着情報  バイオトイレ
のしくみ
災害対策用
バイオトイレ
環境省環境技術
実証事業DVD和文
環境省環境技術
実証事業DVD英文
エコロジカル
サニテーション
 災害・
多目的仕様 
協力
大学
お問い
合わせ
段ボールトイレ
(災害用)
炭焼窯 誘導雷
対策装置
カタログ
ダウンロード
会社案内 展示場
案内
販売代理店
募集
リンク
災害・多目的仕様バイオトイレ 施工例2 諏訪ガラスの里
 日本は地震大国ともいわれるように、過去十数年間に阪神淡路大震災・新潟県中越地震・九州西方沖地震・宮城沖地震等震災がありました。日本列島はもはや南関東地震・東海地震・南海地震等、いつ何処で地震災害が発生するかわからない状況です。
水洗トイレが普及するなか、ライフラインが止まる災害が起きたとき、トイレの問題は深刻な事態となります。

 弊社では、環境にやさしい自己処理型バイオトイレを、ソーラー・風力発電、発電機と組み合わせることで、普段から使用していただき、災害が起きたときの備えとして利用されることをご提案します。蓄電した電力は、災害時の照明や放送に使用することもできます。
 信州大学農学部と共同開発した好気性バクテリアを初期投入することにより、分解能力を高め油分の分解まで可能にしました。それにより菌床の取り替えを少なくしました。又、日本で初めてし尿分離式のセパレート便器を開発し、JSS(重量センサーシステム)とSBS(し尿分離システム)との組み合わせにより、従来の使用制限を解消しました。セパレート便器の開発で高さを抑えた施工が可能となり、ピットを造る費用が軽減されました。

 尚、分離した尿につきましては、京都大学大学院 松井教授の提唱するエコロジカルサニテーションに基づき、有効な液肥として使用することができます。 
 廃棄有機物発酵分解処理機 バイオR21と上記システムを組み込んで一体化した災害・多目的仕様MDBRシリーズは、建物ユニットのまま移動設置可能な商品です。
災害時に避難場所へ移動して使用する事ができます。また、電気、水道が止まっても使用できるため、避難場所となる公園や学校に、発電システムを使用した公衆トイレとして、常設することをお奨め
します。

 また、セパレート便器の開発により、一般の住宅に設置する場合の、改築工事にもピットを造らず対応できるようになりました。ご家庭にトイレが2台ある場合、1台は災害対策、水道料の軽減、生ゴミ・廃食用油の分解を兼ねた、バイオR21をお奨めします。
災害・多目的仕様バイオトイレ 施工例5 兵庫県宍粟市 岩塊流

【雨水利用の処理システム図】

【尿内有価物分離装置図】

災害・多目的仕様バイオトイレ 施工例4 諏訪市 諏訪中学校
災害・多目的仕様バイオトイレ 施工例3 諏訪市上諏訪中学校

Copyright (C) 2001 Daio Densetsu Industrial Co.Ltd. All Rights Reserved
           バイオトイレの大央電設工業株式会社.

災害・多目的仕様バイオトイレ 施工例1 長野県 諏訪市 霧ケ峰車山肩
バイオトイレTop > バイオトイレ 災害・多目的仕様
災害・多目的仕様バイオトイレ(パネル)
2台目トイレは災害対策(パネル)
トイレが大変
災害・多目的仕様バイオトイレのご提案
バイオトイレの歩み
バイオトイレ/バイオR21
製品・価格表 建物一体型
移動・常設 バイオトイレ MDBR
建物一体型 常設・ログ調
バイオトイレ JDBR
バイオトイレ オプション
ハイブリッド納入例
バイオトイレ山岳納入例
バイオトイレ全国施工例
し尿分離バイオトイレ施工例
バイオトイレ・バクテリア
セパレート便器
し尿分離システムJSS・SBS
雨水手洗い装置
尿内有価物分離装置
設置参考図面
ランニングコスト